Shanghai Lumsail Medical And Beauty Equipment Co., Ltd. 86-21-62528275 info@lumsail.com
Diode Laser Treatment Hair Growth Laser Light Device

ダイオード レーザーの処置の毛の成長のレーザー光線装置

  • ハイライト

    毛損失のための微光レーザー療法

    ,

    髪の再成長レーザー治療

  • 低レベルレーザー療法
  • 波長
    650nm、670nm
  • レーザー量
    400 PCの日本からの良質のダイオード レーザー
  • 徴候
    毛の復帰、毛の成長、毛の再生
  • 重量
    38kg
  • AC110V 50/60HzかAC220V 50Hz
  • パッキング
    泡の保護のカートン
  • ライフサイクル
    1000の就業時間に
  • 起源の場所
    上海、中国
  • ブランド名
    LUMSAIL
  • 証明
    CE ROSH FCC
  • モデル番号
    BS-LL7/7H
  • 最小注文数量
    1 ユニット
  • 価格
    USD+2000+Unit
  • パッケージの詳細
    毛の成長機械のためのカートン
  • 受渡し時間
    3-5 営業日
  • 支払条件
    T/T、ウェスタン・ユニオン、Moneygram、L/C
  • 供給の能力
    200+Unit+Month

ダイオード レーザーの処置の毛の成長のレーザー光線装置

ダイオード レーザーの処置の毛の成長のレーザー光線装置

ダイオード レーザーの処置の毛の成長のレーザー光線装置指定

 

レーザー ソース ダイオード レーザー
波長 650nm
レーザー エネルギー 最高。ダイオードごとの20 MW
総レーザー量 384
レーザーの特徴 調節可能なエネルギー パネルは別に制御することができる
タイマー サポート(1 – 60分)
Microcurrent療法 手持ち型の調査+櫛
放射次元 550 x 350のmm
< 300="" Watts="">
重量 39Kg
労働環境 10 – 28℃ 30~80%RH、500~1060hPa
力の指定 AC220V/50Hz、16A
次元 1150 x 440 x 550mm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レーザーの毛の成長療法は非化学薬品、毛損失の処置のために一般に使用されている非侵襲的な処置である。LLLT (低レベルレーザー療法)は頭皮で照るレーザーのパネルを含んでいる装置によって渡される。

 

治療上のライト エネルギーは細胞によって吸収され、従って細胞修理のプロセスは細胞機能を改善する細胞レベルで、それ刺激するエネルギーの生産を始まる。低レベルのレーザーは「冷たい」レーザーと熱の形でエネルギーを解放しないので言われる。軽い波長は低レベルレーザーから実際に修理する血循環の刺激によって細胞新陳代謝を損なった正常で健康なティッシュの再生を励ますティッシュを出た。

 

低レベルレーザー療法LLLTは何であるか。

また赤灯療法、柔らかいレーザー、レーザーの刺激、写真レーザー調節および冷たいレーザーと言われる低レベルレーザー療法。LLLTはレーザー光線を利用する大きい方法で、ある健康問題の処置に使用することができる。レーザーの帽子は流行する遺伝の種類の毛損失の処置でレーザー療法を使用する。

 

だれが低レベルレーザー療法を使用するために合うか。

群生、退くヘアライン、薄くなる毛、パターン脱毛症、脱毛症、等と戦っているLLLTは両方の人のための最もよい治療および女性である。レーザー療法はダイオード レーザーが同じラインではたらくので、絶対に毛ずっと損失の処置のために他のプロダクトを使用している個人のための最もよい解決である。

 

低レベルレーザー療法(LLLT)の仕事がいかにかか。

毛の若返り周期に3つの段階がある;

1. またanagen段階と言われる成長期
2.休息段階かtelogen段階

3. 取除く段階かcatagen段階。

あなたの頭皮の、またより健康で、より強く新しい(anagenの)毛の成長をもたらすcatagen段階またはtelogenの細胞新陳代謝の刺激血の流れを後押しする低レベルレーザー療法の助け。


低レベルレーザー療法(LLLT)の利点は何であるか。

- それは痛みのない、非常に便利およびきれい
- 比較的短い責任のタイムの使いやすいの必要とする
- 人および女性のための金庫
- 可搬性および移動性

 

ヨーロッパの調査はLLLTが場合の85%の毛損失を停止し、場合の55%の新しい毛の成長を刺激することを示した。

 

BS-LL7システムは毛損失療法のための強力なLLL (低レベルレーザー)を出すためにダイオード レーザーのパネルの4部分を、全く400高い流暢および修飾された半導体レーザーと、統合する。多くはである何助けられた処置としてmicrocurrent (生物)療法機能を統合する。

 

ダイオード レーザーの処置の毛の成長のレーザー光線装置 0

 

1から2週以内に少数の処置によって、新しい毛は療法1かから2か月の、毛の復帰の効果が見易かった後、観察され。

 

ダイオード レーザーの処置の毛の成長のレーザー光線装置 1

 

ダイオード レーザーの処置の毛の成長のレーザー光線装置 2

 

特徴

- 高密度非ablativeダイオード レーザー

- 大きい処置のサイズ レーザーのパネルの4部分

- レーザーのパネルの高さは連結された腕によって調節可能である

- 毛の復帰の処置のためのLLL (低レベルレーザー)による深い浸透

- Microcurrentの調査(手持ち型)および毛の再生療法のための櫛

- 顧客のためのすべての皮のタイプおよび毛のタイプ、快適および痛みのないのために適当

- ダウンタイム無し